全国のデイサービスのインタビューサイト

江東園ケアセンターつばきふれあいの間

住所
〒 132-0003
東京都江戸川区春江町2-5-15
交通手段
都営新宿線瑞江駅より京成バス(小76系統)小岩行き乗車 春江中学校下車徒歩5分 JR小岩駅より京成バス(小76系統)葛西駅・江戸川スポーツランド・江戸川清掃工場行き乗車 春江中学校下車徒歩5分
送迎エリア
江戸川区東部地区、3㎞圏内対応。
運営法人 社会福祉法人 江東園

江東園ケアセンターつばきふれあいの間のインタビュー

江東園ケアセンター つばきふれあいの間は大家族のような温かさが特徴のデイサービスです。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間は複合施設の利点を生かし、施設と在宅、健常者や障がい者、幼児と高齢者がここでふれあい、相互交流することで育まれる思いやりを大切にしております。

ワンフロアに様々な人が行き交う中で大家族のような雰囲気が生まれ、自然とお互いを思いやる気持ちが生まれるのではないかと思っています。広々としたフロアにたくさんの笑顔が溢れています。

与えられることをそのまま行うのではない「マイワンデイ」で過ごす一日があります。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間では、利用者様の送迎をドアツードアで行い、バス停ではなくご自宅から乗車し、通所いただいております。

ご到着後、塗り絵や習字、将棋や卓球など様々に行っていただくメニューをそろえておりますが、こちらから利用者様にその日のメニューをご提供するのではなく、お一人お一人が「やろうかな」と思うことを選んでご自身で自由に行っていただける「マイワンデイ」を取り入れております。

特に「手作りカレンダー」は定番で、利用者様が日にちを表示している欄の上に自由に絵を描いたり、色を塗ったりしてオリジナルのカレンダーを作ります。

他にも、ちぎり絵などの制作物は併設されている保育園の入り口に飾っており、お子さまをお迎えに来られる保護者の方々が喜んでご覧くださっています。

この入り口の壁には常に新しい作品が出来上がるごとに飾られています。おじいちゃん、おばあちゃんたちの作品は園児たちの通う毎日にも彩りを添えているのです。

大家族ならではの呼び方があります

江東園ケアセンター つばきふれあいの間では、保育園が同じフロアに併設されていることもあり、園児は利用者様のことをみんな「おじいちゃん、おばあちゃん」と呼んでいます。

2階にある障がい福祉サービス(生活介護)「えぽっく」の利用者の方は「おにいさん、おねえさん」。保育園のこどもたちは「おともだち」です。世代は違ってもみんなこの場所で一緒に過ごす仲間です。スタッフも一緒に様々な交流の中で毎日を過ごしています。

現在は新型コロナウィルス感染症拡大予防の観点から、それぞれが直接ふれあう機会はありませんが、ベテラン保育士でもなかなか泣き止まない子どもに対して、保育経験のあるおばあちゃんがあやすとピタリと泣き止んだことも。スタッフみんなで「おばあちゃんの手は『魔法の手』だね」と尊敬しています。

お昼寝が終わった子どもたちが、「ぶ~~~ん」などと言いながら保育室から出てきておじいちゃんおばあちゃんのもとへ遊びに来る姿も日常でした。

この日常は今年の一月くらいからは変わってしまいましたが、保育室自体がガラスで仕切られていて透明なので、園児たちは常におじいちゃんおばあちゃんの姿を見ています。

リハビリのために平行棒を使って歩く練習をしているおじいちゃんに送られる子どもたちからの声援は運動会さながらです。「おじいちゃん、がんばれがんばれぇ!」と声をかけられ、いつもより多く歩いてしまったよと笑顔のおじいちゃん。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間では、日々にぎやかに言葉や笑顔のキャッチボールが行われています。

行事は一回だけではなく「週間」として5日間連続で行っています

江東園ケアセンター つばきふれあいの間では、行事はすべて「週間」として月曜日から金曜日まで連続で行っています。

毎日ご利用になる方もいらっしゃいますが、週に一度の利用者様もいらっしゃるので、必ず参加できるように運動会や誕生日会は一週間ずっと行うのです。

先日行われた「敬老Week」は盛大で、5日間続けて和太鼓の演奏、ソーラン節の踊りをスタッフが行いました。ひとことで連続と言っても毎日踊るスタッフは大変です。

毎回アンコールも含め、手抜きなしで一生懸命踊るスタッフの姿に涙を見せる利用者様もいらっしゃいました。

スタッフたちが、汗だくで踊る姿は本当に圧巻でした。忘れられません。

皆さんがここで過ごすことを楽しみに来られています

新型コロナウィルス感染症予防の観点から、江東園ケアセンター つばきふれあいの間は複合施設ということもあり、37度以上ある方は通所をご遠慮いただいております。

併設されている保育園の園児に関しても看護師がしっかりと体調を見極めて確認しております。コロナ禍ではありますが、現在スタッフ全員PCR検査でも陰性です。徹底したうがい、手洗い、消毒や検温を行いながら、これからも施設を利用くださる方々がお元気で通うことができるように努めております。

コロナ禍でも利用者の皆さまはお風呂に入られる方がほとんどです。寝ながら、座ったまま、無理なくご入浴ができます。機械浴も3台あります。定員35名ですが毎回30名ほどの利用者様がご入浴を希望されています。

また、皆さんここでの昼食をとても楽しみしていらっしゃいます。江東園ケアセンター つばきふれあいの間では施設内の厨房で食事を用意しており、利用者様それぞれに合わせた調理形態をご用意しています。その日の体調に合わせ食べやすくおかゆにしたり、アレルギー食の対応もしております。

ここに通われている様々な立場の方々が、お互いを意識して元気をもらっている… そのような気もいたします。併設されている総合事業の「ほほえみの間」で運動している利用者様をご覧になって「昔はあんな風にできてたんだよなあ」とおっしゃいながら、顔なじみの仲間と共に過ごすことで、思いを共有できる。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間に通われ同じ時を過ごす利用者の方々が、様々なことを楽しみにおいで下さっているのだなと思います。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間ならではの交流をこれからも…

江東園ケアセンター つばきふれあいの間では、3年前に併設された保育園の入園式と、障がい福祉サービス(生活介護)えぽっくの入所式を2年連続で合同で行っています。今年は新型コロナウィルス感染症拡大予防の観点から執り行うことはできませんでしたが、大家族として共に過ごす仲間だからこそ、仲間入りを喜び合う気持ちは持ち続けてまいります。

また、デイサービスを利用され5年、10年、15年の年月が経った利用者の方々に「表彰状」を授与しております。皆さんここに足を運ばれてともに過ごす中、節目をお祝いできることは、スタッフともども喜ばしいことだと感じております。 「表彰まであと3年だ。頑張ろう」とおっしゃってくださる利用者様もいらっしゃいます。

江東園ケアセンター つばきふれあいの間の広いフロアで過ごす園児たち、デイサービス利用者様、障がいのある方々が同じ屋根の下で共に過ごす中で、お互いの立場に少しずつ寄り添える共生社会となれば、と願わずにはいられません。

江東園ケアセンターつばきふれあいの間のレク・機能訓練・イベント

レク 塗り絵、ちぎり絵
機能訓練 平行棒歩行訓練
イベント

江東園ケアセンターつばきふれあいの間のサービス

食事 区内施設一律600円 毎月1週間誕生会ウィーク期間中は800円にて提供
お泊り ×
入浴
認知症対応 ×
障がい者受け入れ ×
送迎有無
延長可否 ×

施設概要

施設基本情報

事業所名 江東園ケアセンターつばきふれあいの間
種類 通常規模型通所介護
介護保険番号 1372304129
住所 〒 132-0003
東京都江戸川区春江町2-5-15
連絡先 TEL: 03-5636-6211
FAX: 03-5636-6215
公式ホームページ:
http://www.kotoen.or.jp/
事業の開始日 2006年04月01日
管理者(役職) 杉 啓以子(施設長)

料金

介護給付以外のサービスに要する費用
食事の費用 区内施設一律600円 毎月1週間誕生会ウィーク期間中は800円にて提供
おむつ代 仕入れ価格相当で提供しています。
送迎費 なし
延長料金 なし
その他費用 入浴者対象で1枚ずつは提供しますが、他必要な方には希望者のみバスタオル・フェイスタオル代として1回につき96円頂いています。
利用者負担軽減制度 なし
利用者の都合によるキャンセル料 なし

サービス詳細

営業時間 平日: 9時00分~17時00分
土日: 0時分~0時分
祝日: 9時00分~17時00分
定休日: 土曜・日曜・12/29~1/3
送迎区域 江戸川区東部地区、3㎞圏内対応。
送迎有無
入浴の有無
受入介護度 要介護1 | 要介護2 | 要介護3 | 要介護4 | 要介護5
スタッフの人数 21人
利用定員数 35人
認知症対応 ×
障がい者受け入れ ×
延長可否 ×
保険外サービス

昼食代600円(おやつ含む) 誕生会の際のお食事800円 華道クラブ 540円

リハビリ内容

生活行為向上リハビリテーション なし

運動機能向上サービス有無 不明
認知症に関する専門的なリハビリ有無 不明

口腔機能向上サービス有無 なし

場所・アクセス

住所 〒 132-0003
東京都江戸川区春江町2-5-15
交通手段 都営新宿線瑞江駅より京成バス(小76系統)小岩行き乗車 春江中学校下車徒歩5分 JR小岩駅より京成バス(小76系統)葛西駅・江戸川スポーツランド・江戸川清掃工場行き乗車 春江中学校下車徒歩5分

事業所の詳細情報

法人名 社会福祉法人 江東園
法人の種類 社会福祉法人(社協以外)
法人番号
法人の所在地 東京都江戸川区江戸川1-46
法人の連絡先 TEL: 03-3677-4611
FAX: 03-3677-4655
公式ホームページ:
http://www.kotoen.or.jp/
法人の開始日 1962年10月27日
代表者 嶋田 慶三(理事長)
新着インタビュー
ハート介護サービス弥刀デイサービスセンター
大阪府/東大阪市
利用者様をおもてなしする意味の「接遇」にこだわりをもっていて、利用者様に対しての口調などには特に注意しております。レクリエーションにこだわり、子供が遊ぶような簡易的なゲームではなく、本格的な機材を使い、スタッフでも楽しめるようなものをご用意しております。私自身、いろんなデイサービスを見てきましたが、割と簡易的なものをご利用されている事業所様が多く感じ、本格的なもので楽しんでいただきたいという思いから取り入れるようにしました。競い合うゲームが好きな利用者様が多いので、道具も本格的なものをご利用いただけるようにしております。
2021/06/17公開
Rehash(リハッシュ)
東京都/江戸川区
Rehashは、今までにないデイサービスを作り上げるために、カフェとデイサービスを融合し一般のお客様にもご利用いただけるサービスを提供しております。 利用者の方も私たちスタッフも笑顔で過ごしていきたい。一歩ずつ階段を上がり、できなかった事をできるようにしていきたい。それを叶える為に利用者さんご自身に目標を決めていただき、達成するための運動メニューを選択・決定し、進んでいく事を私たちスタッフが全力でサポートしていきます。
2021/04/30公開
社会福祉法人八成グループ高齢者在宅サービスセンター八成ふれあいの家
東京都/杉並区
八成ふれあいの家は、杉並区立八成小学校の空き教室を利用した施設です。 安全第一に、明るく楽しい雰囲気の中、家庭的なサービス提供に努めております。 ボランティアの方々や八成小学校、近隣保育園の子どもたちとの交流を行いながら、地域に根付いたサービスを提供すべく利用者の皆さんと地域の方々、スタッフとが日々楽しく過ごしております。 主に小学4年生との交流があり、授業の一環として毎年繰り広げられている利用者様とのひとときがあります。 子どもたちが訪れると、各テーブルに分かれてグループになりトランプや小学生手作りのすごろくで遊んだり、マジックショーを子どもたちが披露してくれる時もあります。 近くにある保育園児との交流もさかんです。利用者の皆さんは子どもたちをみな、お孫さんのように可愛がっていらっしゃいます。 現在はコロナ禍にて、それまで行われていた交流は一時ストップしておりますが、また明るい笑顔の子どもたちや、ボランティアの方々との再会を心待ちにしております。
2021/02/17公開
すずなり戸越
東京都/品川区
すずなり戸越は、利用者様が楽しく健康で過ごしていただきたいという思いから、リハビリに特化した施設であることが第一の特徴です。 午前中は理学療法士、作業療法士の資格を持つ機能訓練指導員のもと、利用者様の筋力の衰えを予防する個々のトレーニングを行っております。 これらは要介護認定を受けられた方なら特別に施術ができるシステムです。 フットバイクなどの下肢筋力トレーニングマシンを4台設置しており、利用者様お一人お一人に合わせたマシンを使い、負荷や回数なども細かに組んだトレーニングメニューを提供しております。 また、看護師がついてタオルを使った柔軟体操や、椅子に座ったままでできる下肢運動、平行棒を利用した歩行訓練や段差昇降なども様々に行っています。 すずなり戸越では、利用者様が日々を楽しくお過ごしになるために、健康を保つ一助になればと、このような機能訓練に力を入れております。 さらに第二の特徴として、入浴が挙げられます。 ご利用ではない日に「お風呂に入りたい」と来所される方や要支援の方に対して自由に受け入れを行っており、人数制限なくお風呂に入ることができます。 機械浴もありますので、専用車いすのままでのご入浴(個浴)も可能です。 入浴によって体を清潔にすることも「健康で楽しく」お過ごしいただくための大切なエッセンスだと考えているからです。
2021/02/12公開
いきいき神鹿
東京都/江戸川区
いきいき神鹿は利用者様にとって、誰かの家に遊びに行った時のように、一日を楽しく過ごしていただけたらと考えております。 サービス時間は最長で9時50分から19時までとなっており、利用者様の朝の準備や働いていらっしゃるご家族の負担を考慮し、柔軟に対応しております。 昼からおいでいただき、夜までご利用いただくことも可能です。利用者様の中には、短時間のご利用でお昼からいらしてご入浴だけで帰られる方もいらっしゃいます。 朝夕型、昼夜型二通りのサービスをご提供することで、利用者様お一人お一人それぞれが過ごしやすい場所づくりを目指しております。
2021/02/05公開

江東園ケアセンターつばきふれあいの間の近くの施設

アゼリーアネックス

いきいき神鹿

アゼリーリハビリ倶楽部

アゼリー江戸川

リハビリデイサービスSORA

デイサービス鶴亀屋 北小岩

グランチャ永仁ディサービス

社会福祉法人みなみ 江戸川ケアセンター

新宿在宅サービスセンター

楽しいデイ あおぞら

労協センター事業団 あゆみケアサービス

早稲田イーライフ向島

介護予防クラブ LOCO

デイサービスセンターたいよう

マイプロ板橋駅前