全国のデイサービスのインタビューサイト

ジョーバラボしんまち

特徴
運動系レク、乗馬、脳トレ、リハビリ
料金
-
送迎エリア
(要介護者)府中市全域、三鷹市 (要支援者)府中市全域
入浴
×
食事
1単位目(午前)なし、2単位目(午後)あり
お泊り
×

ジョーバラボしんまちのインタビュー

ジョーバラボしんまちはリハビリトレーニング型が特徴のデイサービスです

Thumbnail img 2141

ジョーバラボしんまちでは、いつまでも住み慣れたご自宅にて安心してお過ごし頂けるように、ご自身で出来ることを増やして頂くことを最大の目的としております。

午前の「身体リハビリトレーニング」と午後の「生活リハビリトレーニング」の2単位制でサービスのご提供を行っております。

身体リハビリでは、各トレーニングを通じて、年齢と共に減少する筋力や長年の習慣や癖によって歪んでしまった身体バランスを整正しながら、個別に必要な強化と修正を繰り返しながら、安定した動作による自立した生活を取り戻せるように支援していきます。

また、疾病により不自由になった機能の改善と向上を図り、新しい身体バランスの日常化を目指して、少しずつ自立した生活を得られるように支援していきます。

そして、リハビリのための各トレーニングには、運動器機能の向上だけではなく、デュアルタスクトレーニング(同時に2つのトレーニング)を実施し、脳の活性化を図り、認知機能の改善や高次脳機能障害の改善を目指して支援してきます。

このように、ご一緒に目的を持ってリハビリトレーニングに取り組んで頂き、出来ることを積み上げていきます。

生活リハビリでは、今まで長年に渡ってご自身で行ってきた日常生活における料理・洗濯・買物などを通じて、「手続き記憶の呼戻し」「残存能力の向上」「潜在能力の引出」を目的に支援していきます。

今まで料理などをしたことが殆どない男性の方々でも、一つ一つの作業を行うことで、ご自宅での出来ることが増える事を支援していきます。

バーチャル乗馬で体に正しい姿勢と頭頸のポジショニング

Thumbnail img 2077

ジョーバラボしんまちでは、体幹とバランスに焦点を置いてトレーニングプログラムを構成しています。

当事業所の特色的なトレーニングである「バーチャル乗馬トレーニング」では、皆さんもお聞きになった事があるかもしれませんが、”ホースセラピー”と同様の効果を求めながら15分間のトレーニングがあります。

乗馬と同様に専用の鞍を使用する事で、骨盤を正しい角度にサポートし、腰部への過度な負担が掛からない状態で体幹強化と左右バランス整正、そして揺れる事による全身運動と脊椎を通じた刺激による不活動筋力への呼戻し効果を求めて進めていきます。

トレーニング当初は、馬(機械)に跨るという動作に対して抵抗がある方もいらっしゃいますが、実際はご自宅で浴槽を跨ぐのと変わらない程度ですので、一度跨いでしまうと跨ぐ動作への抵抗は軽減されていますし、日常の浴槽跨ぎがスムーズになっていく効果も見られます。

跨いだ高さや揺れに対しての恐怖感も、最初は足を着いた状態ではじめて、徐々にステップアップしていきますので、ご安心ください。

幼少時に農耕馬や運搬用馬などが身近にいらっしゃった方々は、昔の記憶を呼び戻し楽しみながらトレーニングをされていらっしゃいます。

このトレーニングの特徴としましては、正しいポジショニングで跨り揺れているだけで、体幹筋力が強化され、同時に脊椎を通して全身筋肉が動かされ、各神経にまで刺激を与えてくれますので、揺れになれてくれば自然と効果が生まれてきます。その中で、上肢体操や口腔体操、嚥下体操などデュアルタスクトレーニング(同時トレーニング)を実施しやすく、より効果が得られると考えております。

なお、実際に草原を歩く馬達の映像を観ながらの自らも本当に乗っているように感じるトレーニングですので、気持ち的にも向上しますが、映像を観る事で自然と目線は前に向き、自然と頭を正しいポジションに導くことができます。

各関節の可動域の拡大がバランス整正の近道に…

Thumbnail img 2218

ジョーバトレーニングの前後に行われるトレーニングを含めて総合的な向上を目指しています。

最初の準備運動では、「練功十八法」という中国健康体操よりオリジナルで高齢者の方々に負担なくできるようにアレンジし、スクリーンに映る映像を観ながら行います。立位が可能な方は立ったままで、難しい方は座ったままで行うことができ、無理なくこれからトレーニングのための身体の準備をします。

2番目の「タオル体操」では、タオルを使いながら等尺性運動(筋肉の静的収縮)を行います。関節への負荷を減らした状態で静かに筋力を動かすので、身体への負担も少ないです。

「マシントレーニング」では、筋力に直接的に負荷を掛けていく事になりますが、筋力の増強が目的ではなく、必要な筋力を維持する事を最大の目的とすると同時に、不活動筋力を強制的に動かす事で、筋力の連動性を求めていきます。

「立位バランストレーニング」では、重心の置き方を訓練すだけではなく、足首の柔軟性の向上も同時に求める事によって、歩行の安定性に繋げていきます。

「歩行トレーニング」では、筋力の低下や疾病により不安定になった歩行を、歩容や歩法から改善していきます。玄関の框を上がる動作や、浴室の段差を跨ぐ動作など、具体的な場面をシュミレーションしながらトレーニングしていきます。

「バスケットトレーニング」では、バスケットボールと同等の大きさのボールを使用して、何種類かの投げる動作を行い、歩行には重要である肩甲骨と肩の動きの改善を求めていきます。また、投げる動作により体幹を使用したバランス移動などが行われ、全身バランスが整正されるようになってきます。

「ミニボールトレーニング」では、イスに座りながら巧緻機能の改善や反射力の向上を求めてトレーニングしていきますが、この時も座位を維持しながらボールを扱う動作で体幹を中心に安定しないとできないので、自然と歩行に必要な体幹機能が強化されていきます。

この他にも、音楽に合わせてステップを踏んだり、足首を動かしたり、腕を動かすリズムトレーニングや歌に合わせてボール回しをするトレーニングなど”目的をもって楽しく取り組む”プログラムをご提供さて頂いております。

また、各プログラム毎に設けている休憩時間でも、ただ休むのではなくペグボード、ペットボトルキャップパズルなどの作業的トレーニングやタングラムパズルや脳トレプリントなどの脳活性化トレーニング、裁縫などの巧緻トレーニングなど個別に必要と思われるトレーニングをご提供します。

個々の改善のためには総合的なアプローチを…

Thumbnail img 1768

ご利用者様の個別に低下してしまった機能を改善してくための個別機能訓練を実施していきますが、その部分をだけを捉えるのではなく、総合的な観点からプログラムを構築してトレーニングに臨んで頂きます。

いくらトレーニングを繰り返しても、成人のように筋肉が増量してくるわけではなく、あくまでも不活動筋肉が動き出したり、各関節可動域が広がる事で動きが改善されてくると考えております。

疾病や加齢等により左右差がでてしまっている筋力や骨格などに対しては、その中でベストな動き方、歩き方、ポジションニングを求めていきます。

日々のトレーニングで一つ一つ積み上げていき、少しでものご利用者様から「動ける感覚が出てきた」「楽に動けるようになった」「安心して少し歩けた」「〇〇まで歩いて出掛けられた」など前向きにはお話をお伺い出来る事が、私どもの何よりも嬉しいことです。

もちろんストイックにトレーニングをして頂くのではなく、楽しい空間の中で不安要素を減らし、安心要素を増やしていけるサービスがご提供できるように努めております。

出来ることを増やすために…

Thumbnail img 2129

午後からの生活リハビリトレーニングでは、普段の日常生活で出来ていた動作が難しくなってきた事をサポートしながら行うことで、自信を回復しながら色々な方面に良い作用を求めて行きます。

調理では、ホワイトボードに記載されたレシピに基づいて、3つから4つのグループに分かれて調理を進めていきます。

①読み取り理解し行動するという一連の作業により、考える事と行動をリンクさせる事により、認知機能の改善を図る

②手続き記憶として残っている調理技術を思い出し、実行する事により認知機能の改善と自信の回復を図る

③調理という行動により、自然と無意識で長時間の立位が保て、包丁や調味料の調整などで自然と巧緻能力が養われる

➃味だけではなく、見た目にも美味しそうな料理の完成により、満足感・達成感を得る事と同時に、自分でも出来るという自信の回復にもつながる

⑤皆で食べる事によって食欲の増進につながり、普段は主にお一人で宅配弁当などを召し上がっている方々にとっては、楽しみの一つとなる

⑥食事量や口腔状態、嚥下状態を把握できることは健康管理につながるだけではなく、午前中の身体的トレーニングともリンクでき、より効果的なトレーニングを進めることができる

なお、調理では直火は使わずに、電子レンジやオーブンレンジなどの電化機器による調理法ですので、ご利用に影響を受けて、再びご自宅でも調理をしてみようと思われても、火の元の心配をしなくても大丈夫なように実施しています。

買物では、翌日のご利用の方々の食材を購入しに出かけます。買い物でも3つのグループに分かれ、手分けして購入物品を探します。最近では自信がなくなって外出を控えてる方々でも、職員が同行することで安心感が生まれ、次に買い物も可能であるご自身のお身体を認識でき、ご自宅でもお買い物やお散歩などの外出につながるように進めていきます。

①買い物リストに基いて担当する食材を購入するということが、使命感や責任感が生じ生活の張りに結びつけます

②1グループあたり3品ぐらいの商品ですが、スーパー内では相当な距離を歩くことになり、午前中に行った歩行訓練の成果を再認識できると同時に、距離を歩くという訓練を行うことができます

③買い物袋詰め担当の方は、買い物時は買い物袋を持って行く事が習慣化されます

➃支払い担当の方は、ICカード決済をする事を覚え、日頃から現金を持たなくても買い物ができるように導いていきます

⑤新型コロナウィルス感染症の対策として、入出店時の手の消毒は必要事項であることを習慣化し、日頃からの感染症対策に結びつくようにします

ジョーバラボしんまちより皆さまへ

Thumbnail img 1828

ジョーバラボしんまちでは、ご利用者様が各々がご自宅で不安なく生活していくために必要なトレーニングは何かを見極め、プログラミングさせて頂きサポートさせて頂きます。

また、より効果的なトレーニングには、楽しさが必要無可決ですので、トレーニングは大変ですが、楽しい時間としてお過ごし頂けるようにサービスをご提供させて頂きます。

最後になりますが、新型コロナウィルス感染症の対策として、ご利用時はマスク着用とフェースガード装着をお願いしていますし、頻回にテーブル・イス・マシーン等の消毒や、ご本人様の手洗いも何回もお願いし、徹底した対策管理を実行しておりますので、ご安心してご利用頂けます。

ジョーバラボしんまちの写真(23件)

ジョーバラボしんまちのレク・機能訓練・イベント

レク 脳トレ
機能訓練 運動系レク、乗馬、リハビリ
イベント

ジョーバラボしんまちのサービス

食事 1単位目(午前)なし、2単位目(午後)あり
お泊り ×
入浴 ×
認知症対応
障がい者受け入れ 介護保険のみ
送迎有無
延長可否 ×

ジョーバラボしんまちの基本情報

事業所名 ジョーバラボしんまち
住所 東京都府中市新町1丁目28番地の1
交通手段 京王バス 明星学苑前(府中駅~国分寺駅路線)下車 徒歩5分 京王バス 学園通り郵便局前(府中駅~武蔵小金井駅路線)下車 徒歩5分
送迎区域 (要介護者)府中市全域、三鷹市 (要支援者)府中市全域
営業時間 8時30分~17時30分
サービス提供時間 平日8時30分~17時30分, 土時分~時分, 日時分~時分, 祝日8時30分~17時30分
定休日 土曜日、日曜日
受入介護度 要支援1 | 要支援2 | 要介護1 | 要介護2 | 要介護3 | 要介護4 | 要介護5
種類 地域密着型通所介護
スタッフの人数 9
利用定員数 10
認知症対応
障がい者受け入れ 介護保険のみ
送迎有無
延長可否 ×
保険外サービス -
新着インタビュー
Thumbnail
樹楽デイサービスみんなのわ
東京都/八王子市
「樹楽デイサービス みんなのわ」は、「認知症対応型」のデイサービス施設です。 介護福祉士や看護師などの専門職が介護や医療のプロとしての視点を持ちながらも、「人として向き合う」ことをコンセプトにしています。手厚い介護とおいしい食事やおやつに定評があり、24時間365日の運営をしています。 3人のご利用者様に対し1人のスタッフがお世話につく体制で、心安らぐ一日を過ごしていただいております。 利用者様おひとりおひとりに寄り添えるようにとの強い思いで「樹楽デイサービス みんなのわ」は生まれました。 小さなNPO法人ですが、様々な経験のある20代から60代まで、各年代の専門知識を持った19名のスタッフが、それぞれの出来ることでベストを尽くせるように、日々活動しております。
2020/09/15公開
Thumbnail img 2287
ジョーバラボしんまち
東京都/府中市
ジョーバラボしんまちでは、いつまでも住み慣れたご自宅にて安心してお過ごし頂けるように、ご自身で出来ることを増やして頂くことを最大の目的としております。 午前の「身体リハビリトレーニング」と午後の「生活リハビリトレーニング」の2単位制でサービスのご提供を行っております。 身体リハビリでは、各トレーニングを通じて、年齢と共に減少する筋力や長年の習慣や癖によって歪んでしまった身体バランスを整正しながら、個別に必要な強化と修正を繰り返しながら、安定した動作による自立した生活を取り戻せるように支援していきます。 また、疾病により不自由になった機能の改善と向上を図り、新しい身体バランスの日常化を目指して、少しずつ自立した生活を得られるように支援していきます。 そして、リハビリのための各トレーニングには、運動器機能の向上だけではなく、デュアルタスクトレーニング(同時に2つのトレーニング)を実施し、脳の活性化を図り、認知機能の改善や高次脳機能障害の改善を目指して支援してきます。 このように、ご一緒に目的を持ってリハビリトレーニングに取り組んで頂き、出来ることを積み上げていきます。 生活リハビリでは、今まで長年に渡ってご自身で行ってきた日常生活における料理・洗濯・買物などを通じて、「手続き記憶の呼戻し」「残存能力の向上」「潜在能力の引出」を目的に支援していきます。 今まで料理などをしたことが殆どない男性の方々でも、一つ一つの作業を行うことで、ご自宅での出来ることが増える事を支援していきます。
2020/09/14公開
Thumbnail img20200908112236
デイサービスここけあ練馬豊玉
東京都/練馬区
デイサービスここけあ練馬豊玉は、介護福祉士が立ち上げたデイサービスです。 介護職員の大半が介護福祉士国家資格所持者であり、常に看護師が勤務しております。 そのため、認知症の方のご対応にも自信があります。 また、定期的に理美容師が出張訪問し、理美容院と変わらないサービスも提供しています。 スタッフの配置も厚く、日曜・祝日も営業しておりますので、急なご利用もどうぞご相談ください。
2020/09/14公開
Thumbnail img 0001
マイプロ板橋駅前
東京都/北区
理学療法士が常駐し、利用者様の痛みやしびれ、筋緊張を緩和する治療を個別に対応しております。 利用者様に様々な運動方法を提供し、「MTA(マイオチューニングアプローチ)」を導入した取り組みも行っております。 この「MTA」は、理学療法士が利用者様の体に直接触れ、筋肉の痛みや痺れ、筋緊張を緩和する施術で、利用者様からは高く評価をいただいております。 マイプロ板橋駅前は、毎日20人ほどの利用者様が通われています。 到着後のバイタルチェック(血圧測定や検温など)、ラジオ体操後、人数を半分に2つのチームに分け、 それぞれのプログラムに沿ったトレーニングを行っております。 ① 徒手トレーニング  転倒防止を目的とした 「立ってバランス感覚を鍛える運動」 「平行棒を使った歩く練習」  「座って行う運動」   「マシントレーニングでは鍛えられない部分を動かす」 ② マシントレーニング (各種機械を使った運動) ①と②のプログラムを運動の1時間ずつチームごとに交代で行い、MTAをご希望する方はこれらの間の時間に受けていただいております。
2020/09/14公開
デイサービスセンター なごやか府中
東京都/府中市
私たちデイサービスセンターなごやか府中では、 利用者のみなさまからご好評いただいておりますのが「お風呂」です。 グループ内事業所の中でも、こちらは一番広い浴槽で、利用者様がゆったりと出来るお時間を提供しております。 かつて、この地に源泉があったことが、このお風呂の広さに関係しているかと思います。 当時、源泉があったことをイメージして浴槽を広く設計したことが功を奏して、今もご入浴の時には利用者様から嬉しいお言葉を頂戴することがあります。 入浴時ですから特に言葉として発せられないことも多いですが、浴槽に入られた瞬間聞こえる「はぁー」というお声の中に、「リラックスされていらっしゃるのかな」と思い、ご入浴後のにこやかな表情をお見受けすると、「いいお風呂だったかな」とこちらもうれしい気持ちになっております。 利用者様にとっての心身ともにくつろいでいただける場所を、デイサービスセンターなごやか府中がご提供できればいいなと思っています。
2020/09/14公開