全国のデイサービスのインタビューサイト

リハビリデイサービスARUKU日進

特徴
集団体操
料金
要介護1:538円/回、要介護2:608円/回(1割、3~5時間利用の場合)
送迎エリア
さいたま市 北区、西区の一部
入浴
×
食事
×
お泊り
×
リハビリデイサービスARUKU日進
に関するお問い合わせ
空き状況を確認する(無料)

リハビリデイサービスARUKU日進のインタビュー

こちらの事業所が運営される中で大切にされている想いを教えていただけますか?

楽しく長く続けていただき、生活メリハリを付けて一週間楽しく過ごして欲しいと思っています。そのために、楽しい雰囲気作りが重要と考えており、トレーニングの休憩時間や待ち時間など、退屈する事のないように声かけをしたり、利用者さま同士で話をする時間にしたりと工夫し、いかに楽しく過ごしていただけるかを考えて取り組んでいます。トレーニングの種類や特徴などは、施設によっても違い人それぞれ合う合わないがありますが、いかに楽しくできるかを考える事が長く続けてもらうために必要だと思っています。

他に特徴(魅力)はどういったところになりますか?

プログラムでは運動と柔道整復士によるストレッチを提供しています。4種類の機械があり、利用者さまの体調や状態に合わせて適度な運動をしています。メドマーを使って血液の循環を良くし、効率良く筋力の維持、向上のための運動、ストレッチなどを組み合わせ個人別に提供しています。休憩ではお茶をお出しし、利用者さま同士での会話で脳の活性化をはかり、体だけではなく、精神面もサポートできる体制を作っています。その甲斐あってか気の合う利用者さま同士でお出かけされた話などを良く聞きます。お友達もできて、より生活にメリハリがつき、「通うのが楽しみだ」と言ってくれるので良いサイクルができていると実感できます。

今後どういう事業所にしていきたいですか?

これからも、無理なく楽しく通いながら筋力低下を防止しつつ、楽しい時間が過ごせる雰囲気作りをこころがけ、地域の方とも連携して要望を取り込み、運営状況などをお伝えしながら取り組んで行きたいと思います。

リハビリデイサービスARUKU日進の写真(0件)

リハビリデイサービスARUKU日進のレク・機能訓練・イベント

レク
機能訓練 集団体操
イベント

リハビリデイサービスARUKU日進のサービス

食事 ×
お泊り ×
入浴 ×
認知症対応
障がい者受け入れ
送迎有無
延長可否 ×

リハビリデイサービスARUKU日進の基本情報

事業所名 リハビリデイサービスARUKU日進
住所 埼玉県さいたま市北区日進町2-1605 第二ハクサンハイツ
交通手段 JR 日進駅より徒歩3分
送迎区域 さいたま市 北区、西区の一部
営業時間 午前の部9:00~12:15、午後の部13:30~16:45
サービス提供時間 午前の部9:00~12:15、午後の部13:30~16:45
定休日 土曜日、日曜日、年末年始(12/29~1/3)お盆(8/13~8/16)
受入介護度 要支援1 | 要支援2 | 要介護1 | 要介護2 | 要介護3 | 要介護4 | 要介護5 | 事業対象者
種類 地域密着型通所介護
スタッフの人数 介護職員2人、機能訓練指導員1人、生活相談員1人、看護師及び准看護師1人 
利用定員数 13
認知症対応
障がい者受け入れ
送迎有無
延長可否 ×
保険外サービス おやつ代(1月300円)
リハビリデイサービスARUKU日進
に関するお問い合わせ
空き状況を確認する(無料)
新着インタビュー
Thumbnail 20181209
デイサービス 関町さくら
東京都/練馬区
個性に合わせた要望に対応していく事を目標に、臨機応変な対応を心がけています。ご家族からの送迎時間の変更要望や利用者さまからの要望にもなるべくお応えできるような体制を取れるよう、利用者さま2.5人に1人スタッフを配置しています。「第二の我が家」を目指して利用者さまに寄り添った「きめ細かく手厚い介護」をおこなっています。
2018/12/20公開
Thumbnail
デイサービスほのか調布
東京都/調布市
私たち株式会社ほのかは「ほのぼの」「のびのび」「かいご」の頭文字をとって「ほのか」と名付けました。「一人ひとりの笑顔を大切にすること」を目標に、安全で、快適で、健やかな生活を送ってもらえるよう、真心こめたサービスを提供しております。大切なご家族様やお世話になった友人を安心して紹介でき、自分でも利用したいと思えるデイサービスとなるようさまざまな要望にお応えし、利用者様やご家族様、地域の方々に信頼していただいています。
2018/04/19公開
Thumbnail 2.077
デイサービスセンターニッケつどい一宮
愛知県/一宮市
ここは、機能訓練とレクリエーションに特色があります。1つ目の機能訓練では、特設のリハビリ室がありスポーツジムのようにマシンが並び、ご使用いただいています。具体的には、マシンが6種類、階段昇降などもあります。利用者様の中には、車椅子を利用していたところから杖で歩くまでに回復された方もいます。在宅生活を維持するためにはおすすめです。また、あるお風呂では、ジェットバスで手すりにつかまって歩き回る訓練もしています。訓練のプランは機能訓練指導員が考えますが、利用する時間帯は選べる範囲で利用者様に決めていただいています。2つ目のレクリエーションは、大規模型という点を活かし、ボランティアの方に月8回来ていただいています。例えば、和太鼓の演奏会、フラダンス、歌謡ショー、楽器演奏などを行っており、利用者様からも1日が充実しているとお声をいただいています。また最近は、地域の一般の方々もこのイベントに参加いただけます。ここは、非常災害時の一時避難場所にも指定されており、今後も地域貢献の場としても活動していきます。
2018/04/12公開
Thumbnail dsc 0006
デイサービスほっとらいふ ふじみ橋
東京都/杉並区
社名にもなっている「ほっとらいふ」は、利用者様に“「ほっと」一息つける一日を過ごしていただきたい。そんな”想いを表現しました。そして、利用者様の普段の生活を大切にし「ほっと」して頂けるサービスを提供するため内部研修開催、外部研修への参加を積極的に行っています。定期的な研修によってスタッフ自身の知識と技術の向上を目指し、介護のプロとして色々なケースの利用者様にもサービス提供できるようにしています。もちろんサービス提供は安全第一に考え、積極的に入浴用昇降機など介護機器を導入したり、冷え性の方には、職員が手作りしたウォーマー(中に小豆を入れ電子レンジで温める)でお体を温めていただくなどきめ細かなサービスに心がけています。
2018/04/10公開
Thumbnail cimg3012
桃二倶楽部
東京都/中野区
「前を向いて歩こう」というコンセプトで事業所を運営しております。今後、ますます高齢化社会が進むなか、高齢者の方々が、生き活き楽しく過ごしていただけるようなサービス提供を目指し、ご利用者やご家族、また職員・スタッフの全員が、前を向いて元気よく歩いていけるようにの意味を込めました。地元に密着しながら、介護者やご家族の幅広い介護ご要望に柔軟に対応するようスタッフ一同で取り組み、成長していきます。
2018/03/30公開