全国のデイサービスのインタビューサイト

東京都荒川区のデイサービス一覧 6件

ライフデイサービスセンターひなたぼっこ

ライフデイサービスセンターひなたぼっこ
特徴
集団体操、ハロウィン、外食、花見、初詣、口腔体操、外出レク、クリスマス会、夏祭り、口腔ケア、個別レク、下肢訓練
料金
要介護1:699円/回、要介護2:826円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
西尾久、東尾久、荒川、町谷、西日暮里
入浴
食事
昼食670円 おやつ代込み
お泊り
×
Interview
こちらの事業所が運営される中で大切にされている想いを教えていただけますか?
スタッフ、利用者様ともに笑顔で過ごせる事業所を目指しています。当たり前のことになるが、車椅子を利用している利用者様であればスタッフ自身が座り同じ目線で話すように心がけ接するようにしています。同じ目線で話すことにより利用者様に安心感をあたらるとともに利用者様とスタッフの間で信頼感が生まれると思っています。そのせいか利用者様からは「スタッフの方にはなんでも話せます、相談できます」と言っていただける機会が増えました。

日暮里デイサービス151A

日暮里デイサービス151A
特徴
外出行事、季節行事
料金
要介護1:801円/回、要介護2:946円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
荒川区内
入浴
食事
朝食380円、昼食400円、夕食490円
お泊り
Interview
事業所の特徴をお教えいただけますか?
一番の特徴は外出行事です。ここではお出かけデイサービスと呼んでいます。通常のデイサービス(入浴や食事など)に加え、13時~16時はほぼ毎日外出しています。外出支援は、利用者様にとって心身機能活性化・生活意欲の向上という介護効果があると考えています。利用者様は行きたいところに行くことで気持ちも晴れて、活力が戻り、長く元気でいられます。 事業所として心がけているのは、利用者様に対し、親しみを持ちながらも、年長の方として接するようにしています。ここは室内の飾り付けはなく、一般的な家庭と同じシンプルな内装にしています。利用者様の生活の質を上げることが目的なので、大人としての普通の生活にこだわっています。食器は割れることも多くプラスチックを使う事業所もありますが、ここでは家庭で使う陶器やガラスも使用しています。私たちと同じものを使っていただきます。また、子供扱いしないという点で、ここではあだ名やちゃん付けで呼ぶことはありません。利用者様の苗字や名前にさんを付けています。 最後に、介護職員が送迎の運転をしていることです。ご家族から利用者様の様子を聞かれた際も、当日一緒にいた介護職員から説明があるので、ご家族からは安心できると言っていただきます。

西尾久東部在宅高齢者通所サービスセンター

西尾久東部在宅高齢者通所サービスセンター
特徴
体操
料金
要介護1:613円/回、要介護2:725円/回(1割、5~7時間利用の場合)
送迎エリア
荒川区他近隣区域
入浴
食事
あり(昼食 550円、おやつ 50円)
お泊り
×
Interview
こちらの事業所を立ち上げた経緯を教えてください
もともとは保育園だったのを23年前に特別養護老人ホームにしたのがはじまりです。当時、保育園に子供たちを通わせていた親御さん達が、今度は利用する側になるという一風変わった歴史を持ちます。何十年も前からずっと地元に密着して地域包括ケアをするという役割を持ってやっています。事業所を運営していく中でやはり大切なのは、利用者様たちとの信頼関係であり、また利用者様の気持ちや生活の歴史を尊重しながら、健康づくりの手伝いをするのが目的です。送迎の際にも、下町で道が狭いところがあるときは、車椅子を持って職員の方が家の前まで迎えに行くというような「下町の人情」と「人と人とのふれあい」を大事にしていきたいという気持ちの下、サービスには力をいれています。またデイサービスに対する思いとしては、「よく笑う」ことがとても大切で、「人が人を元気にする。人は人の中でしか元気にならない」と思っています。どんなに立派なリハビリをやるよりも、まずは外に出て人に会って一緒に話したり笑ったりしてすごす時間が大事であると思っています。そして、利用者様が「ここが自分の居場所である」と思えるような環境づくりを心がけています。

NPO法人寿さん家

NPO法人寿さん家
特徴
体操、パズル
料金
要支援1:1796円 要支援2:3681円  要介護1699円 要介護2:826円 要介護3:953円 要介護4:1080円 要介護5:1210円 (5時間以上7時間未満)
送迎エリア
荒川区 台東区
入浴
食事
お泊り
×
Interview
どういった思いで運営されてますか
私たちは、利用者様の希望を尊重し、ありのままを受け入れ、居心地よく家庭的な温かい場所を提供致します。介護保険がはじまって、営利企業が参入してきて介護事業所の数は増えてきました。 しかし、そもそも介護とは儲けようとする事なのでしょうか。NPO法人としてこの地で事業所を構えてから、利用者様一人一人の本当にやりたい事を第一に考えてこれまでやって参りました。確かに利用者様を第一に考えサービスを充実させようとすると経営面では厳しい事もありますが地域の人たちや働いている人たち、多くのボランティアさんにも支えられて今日に至ります。近頃、配偶者を亡くし、一人で寂しく食事を取る方も多いと聞きます。そんな人たちに、一食でも手作りの心温まる食事を食べて貰いたい。そんな想いで職員一同丹精込めてお食事を作らせていただいています。私たちにとって、利用者様の喜びの声ほど嬉しいものはありません。利用者様にとって、最後まで「寿さん家に行きたい」そう思って貰えるような事業所となる事を今後も目指して参ります。 

日生デイサービスセンター東尾久

日生デイサービスセンター東尾久
特徴
外食、クリスマス会、敬老会、夏祭り、リカンベントバイク、マシントレーニング、個別機能訓練、料理、囲碁、麻雀、書道、イベント、手工芸、体操
料金
要介護1 715円、要介護2 845円、要介護3 979円、要介護4 1113円、要介護5 1247円 (1割負担、7~9時間利用時)
送迎エリア
荒川区、北区、足立区、豊島区
入浴
食事
昼食 756円、 お茶菓子代 160円、(夕食 756円 ※ご希望者のみ)
お泊り
×
Interview
何を大切に事業所運営されていますか?
いつまでも住み慣れたご自宅で元気に生活していただくため、「生涯現役で過ごすための、自分づくりが出来るデイサービス」をコンセプトに、体力作りや個別での機能訓練・趣味活動を、お一人おひとりに合ったプログラムで取り組んでいただいております。  主役はご利用者様です。職員主導ではなく、様々なプログラムの中からご利用者様お一人おひとりと「できること」や「やりたいこと」を一緒に探し、介護予防・自立支援のための実践的な機能訓練や、マシントレーニングなどに取り組んでいただけます。

リハビリ型デイサービスもみリハ

リハビリ型デイサービスもみリハ
特徴
散歩
料金
送迎エリア
荒川区
入浴
×
食事
×
お泊り
×
Interview
日々運営している上で心がけていることをおしえてください
機能訓練を軸としたサービスを元に利用者さんの生活をサポートさせていただければと考えております。代表が柔整師出身という事で培った幅広い知識と経験を活かして無理なく安全に利用者さんの稼動域を広げるカリキュラムを行っております。利用者さんの体調や状態に合わせて施設内にあるエアロバイクを使用を使用したり散歩に出かけたりします。少人数で運営しているため、利用者さんとスタッフの仲が良くより一人ひとりにあったサービスを提供できるのもうちの大きな魅力です。
6
件中
0〜6件を表示
check
チェックを入れた施設