全国のデイサービスのインタビューサイト

デイサービスくれいん小牧

デイサービスくれいん小牧 の写真 8件

新着インタビュー
Thumbnail img 0375
アゼリーリハビリ倶楽部
東京都/江戸川区
アゼリーリハビリ倶楽部は、保育園や理学療法を学ぶ専門学校が併設されており、 設立当初より小さなお子様や学生の方々と利用者様との世代間交流が行われています。 現在は新型コロナウィルスの感染症拡大を防ぐため、直接の交流を控えていますが、 近くから子どもたちの声が聞こえてくる環境を大切に、お互いにとっての心のふれあいになればと思っております。 また、アゼリーリハビリ倶楽部では、体を動かすためのお手伝いをご提供しております。 ここでゆっくりと無理のない範囲で体を動かすことで、利用者様にとって、ご自宅での様々な動きが楽になってほしい、ご自身でできることを増やしてほしいと思っています。
2020/09/22公開
Thumbnail
樹楽デイサービスみんなのわ
東京都/八王子市
「樹楽デイサービス みんなのわ」は、「認知症対応型」のデイサービス施設です。 介護福祉士や看護師などの専門職が介護や医療のプロとしての視点を持ちながらも、「人として向き合う」ことをコンセプトにしています。手厚い介護とおいしい食事やおやつに定評があり、24時間365日の運営をしています。 3人のご利用者様に対し1人のスタッフがお世話につく体制で、心安らぐ一日を過ごしていただいております。 利用者様おひとりおひとりに寄り添えるようにとの強い思いで「樹楽デイサービス みんなのわ」は生まれました。 小さなNPO法人ですが、様々な経験のある20代から60代まで、各年代の専門知識を持った19名のスタッフが、それぞれの出来ることでベストを尽くせるように、日々活動しております。
2020/09/15公開
Thumbnail img 2287
ジョーバラボしんまち
東京都/府中市
ジョーバラボしんまちでは、いつまでも住み慣れたご自宅にて安心してお過ごし頂けるように、ご自身で出来ることを増やして頂くことを最大の目的としております。 午前の「身体リハビリトレーニング」と午後の「生活リハビリトレーニング」の2単位制でサービスのご提供を行っております。 身体リハビリでは、各トレーニングを通じて、年齢と共に減少する筋力や長年の習慣や癖によって歪んでしまった身体バランスを整正しながら、個別に必要な強化と修正を繰り返しながら、安定した動作による自立した生活を取り戻せるように支援していきます。 また、疾病により不自由になった機能の改善と向上を図り、新しい身体バランスの日常化を目指して、少しずつ自立した生活を得られるように支援していきます。 そして、リハビリのための各トレーニングには、運動器機能の向上だけではなく、デュアルタスクトレーニング(同時に2つのトレーニング)を実施し、脳の活性化を図り、認知機能の改善や高次脳機能障害の改善を目指して支援してきます。 このように、ご一緒に目的を持ってリハビリトレーニングに取り組んで頂き、出来ることを積み上げていきます。 生活リハビリでは、今まで長年に渡ってご自身で行ってきた日常生活における料理・洗濯・買物などを通じて、「手続き記憶の呼戻し」「残存能力の向上」「潜在能力の引出」を目的に支援していきます。 今まで料理などをしたことが殆どない男性の方々でも、一つ一つの作業を行うことで、ご自宅での出来ることが増える事を支援していきます。
2020/09/14公開
Thumbnail img20200908112236
デイサービスここけあ練馬豊玉
東京都/練馬区
デイサービスここけあ練馬豊玉は、介護福祉士が立ち上げたデイサービスです。 介護職員の大半が介護福祉士国家資格所持者であり、常に看護師が勤務しております。 そのため、認知症の方のご対応にも自信があります。 また、定期的に理美容師が出張訪問し、理美容院と変わらないサービスも提供しています。 スタッフの配置も厚く、日曜・祝日も営業しておりますので、急なご利用もどうぞご相談ください。
2020/09/14公開
Thumbnail img 0001
マイプロ板橋駅前
東京都/北区
理学療法士が常駐し、利用者様の痛みやしびれ、筋緊張を緩和する治療を個別に対応しております。 利用者様に様々な運動方法を提供し、「MTA(マイオチューニングアプローチ)」を導入した取り組みも行っております。 この「MTA」は、理学療法士が利用者様の体に直接触れ、筋肉の痛みや痺れ、筋緊張を緩和する施術で、利用者様からは高く評価をいただいております。 マイプロ板橋駅前は、毎日20人ほどの利用者様が通われています。 到着後のバイタルチェック(血圧測定や検温など)、ラジオ体操後、人数を半分に2つのチームに分け、 それぞれのプログラムに沿ったトレーニングを行っております。 ① 徒手トレーニング  転倒防止を目的とした 「立ってバランス感覚を鍛える運動」 「平行棒を使った歩く練習」  「座って行う運動」   「マシントレーニングでは鍛えられない部分を動かす」 ② マシントレーニング (各種機械を使った運動) ①と②のプログラムを運動の1時間ずつチームごとに交代で行い、MTAをご希望する方はこれらの間の時間に受けていただいております。
2020/09/14公開