全国のデイサービスのインタビューサイト

群馬県桐生市のデイサービス一覧 6件

リハビリヒルズ親和

リハビリヒルズ親和
特徴
お誕生日会、個別機能訓練、紙芝居、クリスマス会、納涼祭、カラオケ、お花見、平行棒、ボランティアによる出し物
料金
要介護1:735円/回、要介護2:868円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市内
入浴
個浴
食事
昼食 手作り680円、福祉食480円、一般食510円、おやつ100円
お泊り
×
Interview
こちらの事業所が運営される中で大切にされている想いを教えていただけますか?
当事業所はリハビリを中心に提供している事業所になります。ホスピタリティとリハビリテーションの2つのキーワードを大切にしています。ホスピタリティとは利用者様の要望や希望を叶える事になり、リハビリは機能訓練を中心とした内容で提供をしています。ご希望を聞きつつ、訓練で元気になっていただけるようにサポートさせていただいています。3ヶ月に1回満足度調査を実施しており、清潔感があるか、リハビリはどうか、レクリエーションはどうかなどを情報収集し、よりよいサービスを提供できるように工夫しております。

デイサービスよつ葉

デイサービスよつ葉
特徴
外出レク、カラオケ、お花見、季節行事、パターゴルフ
料金
要介護1:809円/回、要介護2:951円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市、みどり市
入浴
食事
お昼500円(おやつ代含む)
お泊り
×
Interview
事業所運営で大切にしていることを教えていただけますか?
「折り紙」と「車椅子」の生活はよつ葉にはありません。をモットーに運営しています。従来型の通所介護施設の概念を打破したいという思い、下肢筋力の回復に力を入れています。そもそも私自身が高齢になった時に「折り紙」はしたくないと思っていますし、元気にいつまでも自分の足で歩きたいという思いが根本にあります。利用者様に自分がしたくないことは提供できないですし、自分がやりたい、そうされたいと思ってもらえることを大切にしています。一人の人間として、その方の意思、尊厳を最優先にすることです。

通所介護事業所田福庵

通所介護事業所田福庵
特徴
体操、脳トレ、お誕生日会、クリスマス会、夏祭り
料金
要介護1:735円/回、要介護2:868円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市内
入浴
食事
昼食600円(おやつ代含む)
お泊り
Interview
何を大切に事業所運営されておりますか?
立ち上げから13年、地域性を大切に地域の中で活動している施設です。利用者様の許容人数も少ないので、近所の方が中心に通ってくださっています。地域の方に利用していただき、地域の中で元気にやっていただける施設であればと考え運営しています。 施設名の『田福庵』は、このあたりの昔の地名から由来しています。今では、知っている方も少ないのですが、利用者様の世代には親しみ深い名前です。私(田村社長)も、たまたま桐生市の古い本からこの名前を見つけて知りました。以前は、この地域に尼さんがたくさんおり、庵がいたる場所に点在していたようです。そんな地域の由来も含めて『田福庵』という、この名前をつけました。

ゆとりデイサービスセンター

ゆとりデイサービスセンター
特徴
花見、夏祭り
料金
要介護1:641円/回、要介護2:757円/回(1割、5~7時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市内
入浴
食事
昼食600円(おやつ代含む)
お泊り
×
Interview
何を大切に事業所運営されておりますか?
利用者様にとって笑顔の絶えない、第二の自宅になるように過ごしていただければと思っています。当施設では、アットホームな雰囲気を特に大切にしています。

一華リハビリの里

一華リハビリの里
特徴
体操、工作、麻雀、トランプ、将棋、機能訓練、絵画、俳句、カラオケ
料金
要介護1:735円/回、要介護2:868円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市内
入浴
食事
お泊り
応相談
Interview
何を大切に事業所運営されておりますか?
「管理をしない介護」をモットーに運営しております。時間を区切ってお世話をするような管理的なものや無理強いするのではなく、10名未満の小規模で運営しておりますので、時間の調節も融通が利きますし、利用者さまのニーズに合った介護ができるように、常に目をくばり気をかけるよう心がけております。

デイサービスセンターひよこ

デイサービスセンターひよこ
特徴
体操、生け花、創作活動、音楽療法
料金
要介護1:656円/回、要介護2:775円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
桐生市、みどり市、太田市、足利市
入浴
食事
昼食・おやつ(600円)
お泊り
×
Interview
何を大切に事業所運営されておりますか?事業所の立ち上げの経緯をお聞かせいただけますか? (名前の由来を教えていただけますか?)
社長が「ひよこのような初心の初々しい気持ちでやっていければ」と考えて、響きもひらがなにすることでなじみやすいかと思い、この施設名をつけました。わたしたちひよこスタッフ一同は、利用者さまの想いを大切にし、ひとりひとりに心のある介護をしています。作業的ではなく、心あるものをと心がけています。小規模の施設ではありますが、スタッフを多めに配置することで、利用者様との会話もできる限り多く持てるように工夫をしています。施設の内装は、普通の民家をリノベーションしており、天井が高く、欄間の彫刻や床の間もあり、庭も小さな日本庭園風につくっています。まさに、和の雰囲気で利用者さまに懐かしさと癒しを感じていただけるような、いい意味でデイサービスらしくない空間となっています。そんな和室にテーブルと椅子を設置して、旅館の中で過ごしているような感覚でデイサービスを楽しんでいただいておりますので、とてもご好評いただいています。
6
件中
0〜6件を表示
check
チェックを入れた施設