全国のデイサービスのインタビューサイト

ホット介護サービス ラベンダーの丘

外観
特徴
体操、脳トレ、散歩
料金
要介護1:788円/回、要介護2:931円/回(1割、7~9時間利用の場合)
送迎エリア
横浜市港南区、磯子区、栄区
入浴
食事
昼食(700円)・おやつ(150円)
お泊り
×
ホット介護サービス ラベンダーの丘
に関するお問い合わせ
空き状況を確認する(無料)

ホット介護サービス ラベンダーの丘のインタビュー

何を大切に事業所運営されておりますか?

Thumbnail unnamed  2
小規模なので、大きい施設に比べて、スタッフと利用者さまとの距離感が違くなっています。その分だけ、ひとりひとりを大切にしています。利用している全ての方を笑顔にする施設でありたいと思っています。そのためにスタッフも通常より多めに配置することで、目の行き届いた充実性のあるサービスを行っています。特にレクリエーションに関しては、利用者さまたちが敢えて集団で同じことをやらないようにしています。午前中は屋内で体操を行いますが、午後はお散歩や読書や個々に好きなものを楽しんでいただいています。 従来のデイサービスで行っているようなことが苦手で来ている人もいらっしゃいますので、出来る限りひとりひとりの希望を取ってサービスを提供をしています。ここが「ひとりひとりを大切に」というコンセプトに沿っている部分でもあるのかなと思っています。スタッフの教育に関しては心理学を取り入れており、心とからだ両面からのケアを会社として気をつけています。 2006年から外部から講師をお招きして講習会を行っています。「交流分析」という内容で、人間関係を築くための自分の癖をみつけて自身の姿を客観的に見つめなおすことで、相手のことをより深く考えていくことが出来るというような心理学を応用して、業務内容にも役立てています。この内容は、新人研修にも取り入れています。社内の人間関係の改善、利用者さまのご家族とのご関係、ケアマネージャーとの関係、そういったさまざまな人間関係の改善や気づきにも繋がっています。人を変えることはできません。まずは自分を知ることによって出来ることがあるかなという想いに沿って行っています。

立ち上げの経緯を教えてください。

Thumbnail unnamed  7
代表が北海道出身ですので、富良野の昔懐かしいイメージを作りたいといった意味合いから「ラベンダーの丘」という名前にしました。富良野のラベンダー畑をイメージして、施設の花壇にもラベンダーの株を植えています。毎年恒例行事として、利用者さまたちと一緒にラベンダーの花を摘むところから、花をほぐして、袋詰めにしてポプリを作ることを行っています。そして、自分で作ったものを持ち帰っていただくことで、楽しんでもらっています。

施設の特徴を教えてください。

Thumbnail unnamed  8
元々、町内会館だった建物を古民家風にリノベーションしました。天井を剥がした際に出た梁なども、立派なものでしたのでそのまま見せた天井にしました。家自体の雰囲気、良さは、生かせるところは生かして温かみのある空間にしています。しかしながら、施設ですのでもちろんバリアフリーにできるところはそのように改善し、より使い勝手の良い町の施設として生まれ変わりました。入ってすぐに囲炉裏があるのも特徴的なところですが、こちらに関しては段差をあえて残しました。 現実的に考えると、家の中が完全にバリアフリーのお宅はほとんどないと思うので、あえて完全バリアフリーにしないことで、日常的な段差に気をつけるなどの動作もスタッフと共に訓練できるようにしました。座るテーブルの高さ、座面もなども全て統一して座りやすく食べやすいようにサイズから指定し工夫を凝らして作りました。昼食は、他の施設よりもやや高くなっているのですが、食材はいいものを取り寄せて施設の調理師がしっかり作っています。当施設では、器も料理の味をきめるものと考えているので、病院食のようなプラスチックの皿は使わずに、瀬戸物などの食器を使っています。そうすることでより美味しく食事を召し上がっていただけるのではないかと考えております。そのほか、歩行訓練の一環として、スタッフと一緒に近隣を散歩しています。イベントとしてお花見や紅葉狩りなどに出かけることもあります。また、年に1回バス旅行を開催しています。今回は箱根に行く予定です。地元の町の旅行会社さまといつも提携をしてバスツアーを組んでいます。以前には、伊豆へ1泊旅行をしたこともあり、その際には利用者さまのご家族もご一緒に参加していただきました。利用者さまからはこの旅行に関して「もう行くことはないと思っていたので、来られて嬉しい」と感動のお声もいただきました。

実際にあったご利用者の声をお聞かせいただけますか?

Thumbnail unnamed  9
「死ぬまで世話になるよ!」と言っていただいたのが、とても印象的でした。スタッフも私服で過ごしてもらい、あえて施設感を出さずに、第2の我が家のような空間を築いています。ですので、朝いらした際、利用者さまに「ただいま!」と言っていただき一日が始まるのがまさに我が家と感じていただけているのかなと思っています。

ご利用者さまにメッセージをお願いできますか?

Thumbnail unnamed
一日を終えたときに「楽しかったな」と思っていただけるような空間にしたいと思っています。そのために、ひとりひとりの個性や主張を尊重した無理のない生活、我が家のように思って過ごしていただけたらうれしいです。

ホット介護サービス ラベンダーの丘の写真(9件)

ホット介護サービス ラベンダーの丘のレク・機能訓練・イベント

レク 脳トレ、散歩
機能訓練 体操
イベント

ホット介護サービス ラベンダーの丘のサービス

食事 昼食(700円)・おやつ(150円)
お泊り ×
入浴
認知症対応
障がい者受け入れ
送迎有無
延長可否

ホット介護サービス ラベンダーの丘の基本情報

事業所名 ホット介護サービス ラベンダーの丘
住所 神奈川県横浜市港南区港南台2-12-10
交通手段 JR港南台駅より徒歩10分
送迎区域 横浜市港南区、磯子区、栄区
営業時間 9:00~16:00
サービス提供時間 9:00~16:00
定休日 土曜日、日曜日、年末年始(12/30~1/3)
受入介護度 要支援1 | 要支援2 | 要介護1 | 要介護2 | 要介護3 | 要介護4 | 要介護5
種類 地域密着型通所介護
スタッフの人数 介護職員6人、機能訓練指導員1人、生活相談員1人、看護師及び准看護師2人
利用定員数 15
認知症対応
障がい者受け入れ
送迎有無
延長可否
保険外サービス 延長19時まで可能(30分 1000円)
ホット介護サービス ラベンダーの丘
に関するお問い合わせ
空き状況を確認する(無料)
新着インタビュー
Thumbnail 20181209
デイサービス 関町さくら
東京都/練馬区
個性に合わせた要望に対応していく事を目標に、臨機応変な対応を心がけています。ご家族からの送迎時間の変更要望や利用者さまからの要望にもなるべくお応えできるような体制を取れるよう、利用者さま2.5人に1人スタッフを配置しています。「第二の我が家」を目指して利用者さまに寄り添った「きめ細かく手厚い介護」をおこなっています。
2018/12/20公開
Thumbnail
デイサービスほのか調布
東京都/調布市
私たち株式会社ほのかは「ほのぼの」「のびのび」「かいご」の頭文字をとって「ほのか」と名付けました。「一人ひとりの笑顔を大切にすること」を目標に、安全で、快適で、健やかな生活を送ってもらえるよう、真心こめたサービスを提供しております。大切なご家族様やお世話になった友人を安心して紹介でき、自分でも利用したいと思えるデイサービスとなるようさまざまな要望にお応えし、利用者様やご家族様、地域の方々に信頼していただいています。
2018/04/19公開
Thumbnail 2.077
デイサービスセンターニッケつどい一宮
愛知県/一宮市
ここは、機能訓練とレクリエーションに特色があります。1つ目の機能訓練では、特設のリハビリ室がありスポーツジムのようにマシンが並び、ご使用いただいています。具体的には、マシンが6種類、階段昇降などもあります。利用者様の中には、車椅子を利用していたところから杖で歩くまでに回復された方もいます。在宅生活を維持するためにはおすすめです。また、あるお風呂では、ジェットバスで手すりにつかまって歩き回る訓練もしています。訓練のプランは機能訓練指導員が考えますが、利用する時間帯は選べる範囲で利用者様に決めていただいています。2つ目のレクリエーションは、大規模型という点を活かし、ボランティアの方に月8回来ていただいています。例えば、和太鼓の演奏会、フラダンス、歌謡ショー、楽器演奏などを行っており、利用者様からも1日が充実しているとお声をいただいています。また最近は、地域の一般の方々もこのイベントに参加いただけます。ここは、非常災害時の一時避難場所にも指定されており、今後も地域貢献の場としても活動していきます。
2018/04/12公開
Thumbnail dsc 0006
デイサービスほっとらいふ ふじみ橋
東京都/杉並区
社名にもなっている「ほっとらいふ」は、利用者様に“「ほっと」一息つける一日を過ごしていただきたい。そんな”想いを表現しました。そして、利用者様の普段の生活を大切にし「ほっと」して頂けるサービスを提供するため内部研修開催、外部研修への参加を積極的に行っています。定期的な研修によってスタッフ自身の知識と技術の向上を目指し、介護のプロとして色々なケースの利用者様にもサービス提供できるようにしています。もちろんサービス提供は安全第一に考え、積極的に入浴用昇降機など介護機器を導入したり、冷え性の方には、職員が手作りしたウォーマー(中に小豆を入れ電子レンジで温める)でお体を温めていただくなどきめ細かなサービスに心がけています。
2018/04/10公開
Thumbnail cimg3012
桃二倶楽部
東京都/中野区
「前を向いて歩こう」というコンセプトで事業所を運営しております。今後、ますます高齢化社会が進むなか、高齢者の方々が、生き活き楽しく過ごしていただけるようなサービス提供を目指し、ご利用者やご家族、また職員・スタッフの全員が、前を向いて元気よく歩いていけるようにの意味を込めました。地元に密着しながら、介護者やご家族の幅広い介護ご要望に柔軟に対応するようスタッフ一同で取り組み、成長していきます。
2018/03/30公開